私の幸せだった時間

高校生の時から25歳になるまでずっと好きだった男性Aがいました。その男性Aとはいけないことですが、彼氏や彼女が出来てもお互いに相手のことを忘れられないような、そんな関係でした。
私に彼氏が出来てもやはりその男性Aのことを考えてしまう。「その男性A以上に好きだと思える人がいない!」そう思いました。
交際はしなかったのかと言うとそうではなくて、高校生の時に短期間だけその人と付き合いましたが、相手の浮気で破局しました。
それでも忘れられないダメ女の私は24歳になるまでずっと思い続けました。
24歳になるまで、色々な場所へ行きました。デートも何回もしました。たくさん愛してもらいました。とても幸せな時間をもらいました。
ところがあるとき、私にお付き合いを申し込んでくれた別の男性Bがおりました。その方は私のタイプというわけではないのですが、とても優しく私のことを第一に考えてくださいます。付き合うまでに何度かお会いしましたが
徐々に惹かれていくのを感じました。「愛してもらう考えてもらうというのはこういうことなんだ」と思い、今までのことを考えされられました。男性Aに対しての好きという感情は高校生の時から変わらず子どもの好きだったのです。
現在男性Bと結婚を前提でお付き合い中ですが、男性Aとのすてきな思い出はずっとしまっておこうと思います。私はこのお二人に出会えたことをとても幸せに思っています。

そういえば最近ケーストップという脱毛石鹸でツルツルです。

瞳で話せる女になろう

今、してない人は居ないんじゃないかっていう位浸透していますね。カラーコンタクトレンズ。昔はすごく高かったのに今はビックリするくらいお安いですよね。色々試した中でオススメを2つご紹介しますね。まずは「アイコフレワンデー」です。ベースメイク(うすいブラウン)・ナチュラルメイク(黒フチ)・リッチメイク(こげ茶フチ)の3種類でどれも自然な発色で、ワンデーなのでお手入れも要らず衛生的です。
次に、TeAmoというショップのカラコンです。こちらはナチュラルなモノからハーフ顔になれるようなモノまで、色の種類が豊富です。大体の商品が1か月使用なのでちょこっとだけお手入れが面倒だったりしますが、どこよりも安い。通常でも安いのに、キャンペーンで更に安くなることもあります。色んな色が揃えられます。そして、カラコンって乾燥しやすくてズレたりするのが難点なんですが、このTeAmoのカラコンは潤いが続きます。しかも薄くて付け心地も抜群。以前別のカラコンをしていた時は朝から夕方にかけて乾燥がひどくなり、家に帰って外すときには目に張り付いてしまっていたのに、こちらのカラコンは1日付けていても全然平気です。コストパフォーマンスも装着感も併せてダントツです。TeAmoのカラコン。
本来は唯一国産のカラコンである「フォーリンアイズ」の方が安全で良いかとは思うのですが、いかんせん度数が無い。ベースカーブも8.6のモノばかりで小さすぎて合わない。TeAmoのカラコンは-10.00の高度数まで対応していて、ベースカーブも8.8と緩やかです。
ちなみにアイコフレワンデーのベースカーブは8.7です。
人それぞれ合う合わないがあるかとは思いますが、TeAmoのカラコンはなんたって安いので試してみる価値はありだと思います。